あすよむまんがは?

自分が読んだ漫画をご紹介します。購入の参考になれば。

CICADA/バナーイ【マンガ紹介】

すべてのマンガ好きに読んでほしい一冊!

(全4巻、2018年第1部完

 

f:id:takcomic:20190724234419j:plain 

※ 試し読みはAmazonの「なか見検索」からできます。

① マンガ版!華氏四五一度

一冊のマンガに心躍らされる経験を持つ人は少なくないと思いますが、そういう経験を思い出させてくれる良いマンガです。マンガの所持が犯罪とされ、焚書されてしまうような退廃的で閉塞的な世界観の中に、ヒロインであるロルカの明るさが光り、ページをめくる手が止まりません。社会的な立場に悩む者、自分の心に正直になれる者、使命感に燃える者、恋を知る者……キャラクターの性格付けが素晴らしく、誰に感情移入するかによって、本の見え方が大きく変わることでしょう。

4巻目で「第1部完」となります。ぜひ読んでみてください。

 

② どんなあらすじ?

マンガが禁止された世界焚書官レムが一冊のマンガに心奪われるところから物語が始まる。

マンガが禁止された世界で「うる星やつら」をしっていた少女ロルカにレムは惹かれていくが、彼女はCICADA(シカーダ)と呼ばれる存在だった。

タイトルにもなっているCICADAとはいったい何者なのか……?

少女ロルカとレムが紡ぐ近未来SF!

 

③ オススメポイントは?

場面場面で取り上げられる往年の名作!

うる星やつら」「最終兵器彼女」「ベルサイユのばら」「三つ目がとおる」「ケロロ軍曹」これらの名作のいずれかは、皆さんも読んだことがあるかと思います。この作品でも、閉塞感にあふれる世界観の中、これらの名作がたしかに幾人かの登場人物の心を支えています。(そして物語の重要なキーに…)

自分の好きな作品を思い返す、よい機会にもなりました。 

 

 ④ 評価は?

第1部完とありますが、正直なところ続きが出るのかどうかはわかりません。

私自身は1巻から4巻まで、往年の名作を感じながら読み進めることができ非常に満足だったのですが、4巻に向けての駆け足感ともう少し読み進めたかったという思いは否めません。

皆さまがマンガを購入してくれれば、もしかしたら続きが拝めるかもしれません(知らんけど)

ぜひ一度、一巻を手に取ってみてください。

 

1巻の試し読みはこちらからどうぞ(Amazon なか見!検索から50pほど読むことができます。)

 

 

 

 

 

 

マンガが禁止された世界。焚書官レムが一冊のマンガに心奪われるところから物語が始まり、CICADAと呼ばれる少女ロルカとレムが紡ぐ近未来SF。
一冊のマンガに心躍らされる経験を持つ人は少なくないと思いますが、そういう経験を思い出させてくれる非常に良いマンガです。退廃的で閉塞的な世界観の中に、ロルカ持前の明るさが光り、ページをめくる手が止まりません。社会的な立場に悩む者、自分の心に正直になれる者、使命感に燃える者、恋を知る者……キャラクターの性格付けが素晴らしく、誰に感情移入するかによって、本の見え方が大きく変わることでしょう。

4巻目で「第1部完」となります。ぜひ読んでみてください。